金華山(きんかさん)

2016/07/31

■施設名

 金華山(きんかさん)

 

■施設説明

 標高445mの山が島となって太平洋に浮かんでいます。

 島には1200年以上前から黄金山神社が祀られ、毎年7月の最終土・日曜は龍神まつり、10月第1・2日曜は鹿の角切りが行われます。島の周囲には遊歩道があり4~6時間で一周が可能です。また金華山神社に3年連続参拝すれば一生お金に不自由しないと言う逸話があります。野生の鹿や猿が群れ遊ぶ島は奥州三大霊場の1つ

 

 

■写真

 

 

 

 

 

 

 

■住所

 宮城県牡鹿郡牡鹿町鮎川浜金華山

 鮎川観光桟橋より定期船で30分

   定期船料金(往復)1800円(小中学生900円)

 

■電話番号

 --

 

■FAX

 --

 

■料金

 --

 

■ホームページ

 --

 

■営業時間

 見学自由

 

■定休日

 --

 

■バリアフリー設備

 --

 

■駐車場

 あり

 

■その他の情報

 --

 

 トップへ戻る

 

 

 

Please reload

サイトマップ

石巻の情報サイトいしのまきLIVE

Copyright (C) 2016 Brash Innovation All Rights Reserved.|ブラッシュイノベーションはいしのまきLIVEを運営しています。